Posts Tagged ‘帝王切開’

娘と同じ保育所に通ってる子の母は出産時に死亡したらしいです。
40代の高齢出産でしたが、経産婦ということで医者は自然分娩をすすめたらしいです。
その母親の親は高齢なんだから帝王切開にしなさいとアドバイスしたらしいですが、結局自然分娩で臨んだらしいです。

出産して母子とも瀕死の状態で子供は三ヶ月入院して回復したのですが、母親は出血多量で亡くなりました。
今の時代に出産で死ぬなんて思わないですよね。
でも出産って怖いなって改めて思います。

その子は母親の顔を知らずに育ってるのです。
ものすごく元気がいい子です。その子が私のお母さんは死んだけど、いるんだよと空に向かってお母さんって言ってました。
思わず涙がでそうでした。

今の時代、自然分娩が良いとされてますが、時と場合によりますよね。あれが帝王切開だったら違った状況だったかもしれませんよね。
安易に自然分娩にこだわることは良くないかもしれません。

子供がいると死にきれないという気持ちになります。大きくなるまでは死ねないわなんて思います。
今は何歳になっても産めるなんていってる時代ですが、そこに大きな落とし穴があることも頭にいれとかないといけませんね。

メキシコで9歳の少女が出産したというニュースをみました。
低年齢だったため帝王切開での出産だったそうです。相手は17歳の恋人のようですが、その彼は失踪中です。

メキシコでは人工中絶が認められない州が多いそうです。中には強姦で妊娠しても人工中絶を認めないとのこと。
これは宗教に関連してるのかなとも思います。

この少女は妊娠7ヶ月まで気がつかなかったらしいです。こういった状態は低年齢の少女に多いきがします。
10代後半で出産した人がいたのですが、妊娠に気がつかなかったと言ってました。

なんだか親の立場になって考えてしまいます。私も娘がいますので。子供のうちから苦労する必要は無いと思うし、この少女のことを考えたら辛すぎます。人生まだまだ長いです。子供が大人になれば、あんなこともあったなと懐かしめるかもしれませんが、それまで大変な日々だと思うのです。

ちなみに出産の世界最年少は5歳だそうです。怖すぎます。これは強姦なんでしょうか。
日本では出産の高齢化ばかり話題に取り上げられ、この現実に起っている低年齢の出産に対してはあまり取り上げられていないと思います。
これは家庭や学校の授業で話し合う必要があると思います。親も学校まかせにはできないですね。

今月は、友達の出産予定日です。
ずーっと、逆子ちゃんで、本人も帝王切開を覚悟していたらしいです。
しかし、かかりつけの病院は、なんとしてでも自然分娩を勧めるということで、赤ちゃんは、おしりから産まれるとのこと。
個人病院だと、色々とこだわりというか、他との違いを売りにしないといけませんからね。
有名な病院ということで、納得しました。

今まで生きてきた中で、おしりから産むということを聞いた事がありません。
でも稀にあることなのでしょうね。

友達のことながら、本人でもないのに、私、心配してます。
ただでさえ、大変な出産なのに、余計な心配したくないですよね。

無事に産まれてくる事を願うばかりです。

出産を穏やかにできる人って、我慢強いんですかね?
私はというと、出産前は、痛みに強いほうだし大丈夫って思ってたんですが、叫びました。
こんな痛みがあるんだって思ったほど。何も知らずに出産したから産めたのかなと思います。
まさに、痛みの極みです!!

まだまだ私にとって、出産は、恐怖であります。