Wiiのマリオブラザーズを友達とその子達とでやりました。
私はファミコン、スーパーファミコン世代でワイヤレスにすごいな〜と感動するばかりです。

さて、小学生の子供達は、ゲームが得意なのは当たり前ですよね。
私なんかその失われた20年を克服して、体が覚えてるのをたよりにゲームをするのですから。

しかしですよ、今マリオブラザーズは、同時に四人でプレイできるのです。要するに助け合いながらするのです。
いや〜、これがかなり面倒くさいのです。小学生の子からは、邪魔だの、なんでこうするの?と言われたり散々な目に合いました。
小学生は子供です。我が先にと、自分の感情をコントロールできません。

それならゲームに誘うなと言いたいところでしたがね。
私には、昔のように一人でマリオブラザーズをクリアしていくのが合ってます。
敵を殺すために、亀の甲羅をなげると、見方にまで当たってしまって、子供達から大ブーイングです。
おとなしく出しゃばらず、最後のほうは、ついていくだけでしたね。

自分の子でしたら、気を使わず何を言われてもいいですが、人の子となると気を使ってしまいますね。

Comments are closed.