遺伝って、体質みたいなもので、簡単には変わらないけど根気よく改善すれば変わる。

そう思ってました。

でもそっかー、変わらないのかあ。

あ、もちろんそれが全部だなんて考えてません。
が、人間の能力のある程度は関係しちゃうんですよね?
しかも体質みたいに分かりやすくない。
得意か不得意かを科学(だよね?)の面から知っておけば、役に立つかも知れない。

できないことに早くから努力もできる。
それが、遺伝子検査ならそれが分かるらしい。

あくまで参考程度みたいだし、子供がやりたいことを優先にする。

でもやりたいことを二つで迷ってたら、遺伝でプラス的な方をすすめたい。

やりたいことが決まってたら、やりたいこと中の、苦手な部分も分かったりするのかな?そこまで便利じゃない?

あとはまあ、私と夫の両方からどういうふうに能力が遺伝してるのか?それも正直興味がある。

あーでも私って遺伝とか科学とかに(詳しくないくせに)関心があって、遺伝子検査の結果をちょっと絶対視しそうで、自分が信用できない。

検査する前にできるだけ勉強しよう。

遺伝子検査は神のお告げじゃないんだよって、私自身に言い聞かせなきゃね。

こういうのって、子供だけじゃなく大人もしてくれるのかな?

まあ、今更私がやっても意味ないけどね~(笑)。
私の場合、できない言い訳に使う気がする。
でも私は大部分が気持ちの問題だな!

遺伝子検査を子供に受けさせたい!

Comments are closed.