突然の出張で実家に犬を預けていたので、その間の心配はありました。
犬の面倒を見たことがあるから大丈夫だろう、とは思っていましたがそれでも愛犬です。

出張先から連絡をしようと思っていたのですが、さすが出張だけあって忙しい。
なかなか連絡ができなかったので、3日目にやっと連絡ができました。

元気がないというので、病院に連れて行ってほしいと伝えましたが、両親は納得していました。
その日はいつからなのか気になって仕方かなったですが、次の日連絡することに。

原因が膵炎(すいえん)の可能性があるというのですが、お金を置いて来ていません。
動物病院は高いので、両親に立替を頼んだのですが、まだ検査を詳しくしないととなっているとか。

早くした方がいいと思い、先に膵炎の犬のフードを買った方がいいと伝えました。
母親の話だと、膵炎の犬用療養食のこと?と聞くので、そうだと伝えたのです。

1週間の出張だったので、あと2日で終わるという時がきたのでヒヤヒヤしていました。
動物病院のは高いことは分かっているのですが、お給料前の立替になっていたのです。

まさか出張費から出すわけにもいかず、帰るわけにもいかない状態でいました。

それからが忙しくなったので、若干イライラもあったのですが、そこは仕事なので抑えました。

いよいよ帰る時がきたのですが、連絡をする状態にない上司と一緒だったのです。

帰ってから、犬が大丈夫か気になっているのですが、何だか緊張しているのです。

Comments are closed.