今までいったことのない、竜王町のお店に行ってみることにしました。

大きな古民家を改造した感じのお店です。
かなりのお客さんが入っていたはずなのですが、店内がとても広いので
のびのび、のんびりです。

囲炉裏を囲んだテーブルにつきました。
ここは足をおろして座れます。

3人ともそろってキムチ入りでちょっと辛い豚肉ほうとうたのみました。
食べてみてから辛すぎたら薄めたり 辛みが足らなければキムチを足してくれるという
親切さに感激!
甲府名物という鳥のモツ煮やタコのから揚げ 豆腐サラダまでたのんでしまいました。

でもほうとうが運ばれてきてびっくり
予想以上に量が多いんです。
同じ鍋をつかっているのですが、同じ小作でも他の二軒よりもかなり量が多いんです。
美術館前のお店は星やハートなどの形の人参が入っていると、一品サービスしてもらえるので
いつも人参探しするのですが
こちらはそのサービスはないみたい。

(以前娘はこの星型人参にあたって デザートいただいたことあります。)

同じお値段でたくさん食べたい人は、竜王町の小作へ!
でも、お味の方は… ちょっと何か足りない感が…

おまけ狙いは美術館前
味にこだわれば駅前(これは好みでしょうけれど)
沢山食べたければ竜王町って感じかな?

でもほうとうってかぼちゃがはいっていなければ群馬のおおきりこみと同じですから
わざわざ甲府までいって食べることも無いような気も…
我が家でも 夕食何にしよかと悩んだり あれこれおかずを作らずこれだけで済むので
おきりこみにしてしまったりしています。
それさえめんどうな時にはつみっこにしたり。

Comments are closed.