友人グループの一人が町内会でちょっとしたイベントの準備係に選ばれたらしく、手伝いをするための打ち合わせをするため、先日の休みにその友人の家に集まりました。
昼過ぎから集まったのですが、結構打ち合わせも長引いて、皆小腹がすいたので、お礼も兼ねて軽くつまめるものを出すよ、というお言葉に甘える事に。

そして出てきたのは、キュウリ・ニンジン・大根などのベジタブルスティックと、大量かつ多種の油と酢類。
ビールジョッキにギュウギュウに詰め込んだベジタブルスティックと、お盆の上に所狭しと並べられた油とお酢の瓶とか、すごいインパクトでした。
というか中身の入ったガラス瓶10本以上をお盆に乗せて持ってこれる力持ちだったとか、初めて知る一面です。

肉類の匂いと食感が嫌いで、生野菜が好きだからって言う理由でベジタリアンをやってる友人だったんですが、ドレッシングも自作していたようです。
それぞれの野菜に合うドレッシングの作り方を、打ち合わせの時より饒舌に熱心に長々と教えてもらいました。
野菜好きは公言してたんですが、ここまで好きだったのかと更に驚愕。
私以外の友人も、ここまでだったとは知らなかったようで面食らってました。

そんな友人のおすすめレシピだけあって、ベジタブルスティックは家で食べる野菜より格段に美味しかったです。
特にワインビネガーをメインにごま油・鷹の爪を混ぜた中華風ドレッシングが美味しくて、家でも作りたいと思ったんですが、ワインビネガーが1リットル2000円以上する高級品だったのであっさり諦めました。
さすがにドレッシングのお酢一つにそこまでのお金を出すほど、野菜好きでも料理好きでもないですし。

Comments are closed.