暑い夏が終わって、金木犀が香る頃になると、必ず体調が悪くなります。
夏の疲れが出るのでしょうね。

一番辛いのが花粉症のような症状です。
春もスギ花粉のアレルギーで辛いのですが、同じような感じです。
クシャミ、鼻水、鼻づまり。どこかのCMのようですが…。

市販の鼻炎の薬を飲むと眠くなってしまって仕事に影響があるので、
なるべく耳鼻科に通って薬を処方してもらうようにしています。
ただ、通っている耳鼻科は腕が良いのですが、それゆえにいつ行っても大混雑なのです。
一度、会社の近くの耳鼻科に行ってみたのですが、やっぱり自分の症状を良くわかってもらえなくて、
何となく足が遠のいてしまいました。

夜も鼻づまりで眠れなかったり、途中で目が覚めてしまったり。
無意識のうちに口呼吸になっているのでしょう。
喉がものすごく渇きます。

秋の花粉と言えばブタクサが有名なのですが、
昔一度アレルギーの血液検査をした時に陽性反応が出なかったんですよね。
もしかしたら、今改めて検査をしたら出るのかもしれません。

また、自分なりに考えた理由としては「金木犀」が原因ではないかと思っています。
金木犀のアレルギーなんて聞いた事もなかったのですが、ネットで検索してみるとないこともないみたい。
金木犀が香る季節になると症状が出だすし、近所には見事な金木犀の木があるし。
今度耳鼻科に行ったら聞いてみようかな。
金木犀は大好きな花なので、もしそうだったら悲しいな。

もう少し涼しくなったらマスクも出来るけれど、
まだマスクをするには暑いので、もうしばらく辛抱することにします。

Comments are closed.