最近の若い人は、パソコン使えない人多いんですってね。
そんなニュースをネットでみかけました。

なんでも、最近は卒論でさえもスマホで済ませてしまうんだそうです。
WORDもExelも使えない人が増えてるらしい。

そういえば職場の若い子に
「レンタルでいいからホームページ作れる?」と聞いたら
「えー!できませんよ、SNSで充分じゃないですか」と返されたことあります。
「cgiいじれる?」と聞いたら
「なんですかそれ」ですって…

ホンの10年ぐらい前まではジオシティーズなどのレンタルスペースで簡単にホームページ作れたし、他にもhtmlでタグ打って作ってた人もたくさんいました。

わたしは初めてホームページ作ったのは15年ぐらい前でしたけど、
そのときはお手本にしたいサイトがあって、そのソースをみて見よう見まねで作ってみたものです。
こんなこというと「ソースって何?」という声も聞こえてきそうな…

なんでこんなこと書いてるかっていうと
最近スマホデビューした人たちのネットリテラシーが低いなあと思うからなんです。

facebookやtwitterやlineでみんなあけすけに書きすぎですよ…
つい最近も友人がlineで細かく日常生活をupしてたんですけど、「大丈夫か?」と思うくらい旦那さんの愚痴とかお子さんの様子とかもう垂れ流し状態。
それから何があったのか知らないけど、それがぱったりと止みました…

わたしはmixiとfacebookとtwitterとlineやってますけど使いわけてますよ。
よく「全部同じもの投稿してる、そーゆーソフトあるし」っていう人いるけど
危険すぎる…

mixiはほとんど素、facebookとtwitterはちょっといい子ちゃんぶってますね。
lineはわたしは連絡用にしか使ってませんが。

これも20年近く前から地道にネットしてたからできる使い分けで、その点今の人は情報が多すぎて大変だなあと思います。

子どもたちにネットリテラシーを教える傾向はあるけど、大人にも必要かもね…

Comments are closed.