Archive for 2月, 2017

私が毎夜パソコンを楽しそうにいじっているのを見ているからか、夫が俺もパソコンが欲しいと言いだしました。
デスクトップパソコンならすでに持っているので出せばいいじゃんと言ったら俺はノートパソコンがいいんだ!と言ってきました。

デスクトップパソコンはちょっとサボって手入れをしていないから使えないだけで押し入れから出して綺麗にしてあげれば使えるだろうし、そもそも夫には以前タブレットPCを買ってあげています。
そのうえ、私が今使っているノートパソコンは夫の好意で買ってもらった物なんです。いつも頑張ってくれてありがとう、何か欲しいものある?と聞かれてじゃあパソコン買ってほしいとお願いした物なんですよね。

たぶん私がパソコンで遊びすぎていて、それがあまりに楽しそうだから欲しくなっちゃったというだけなんです。
夫はすぐに影響されてしまうんですよね。職場の人がWi-Fiを持っていたら欲しくなり、プレステ4を持っていたら欲しくなります。

その都度ちゃんと説明してあげないと納得しないので大変ですね。
あのね、買ってもいいんだよ。でもね、あなたはプレステを一人ではやらないでしょ?私はできないからね?買っても意味はあるのかな?と優しく言ってあげると冷静になってくれるのでいいのですが、まるで小さい子供だなと思います。

我が家には子供がいるので、きっと近い将来同じようなことを今度は子供にやることになると考えていますね。
夫を相手にして経験を積むことで、上手に言い聞かせることが出来るようになれたらいいなと思っています。

デブ菌を減らす方法教えます

私は肥満の原因は、食生活や運動不足等が原因だと思っていました。最初デブ菌なんて言葉を聞いてそれは太っている人が考えた都合の良い言い訳か何かと思っていましたが、気になり調べていたら本当に医学的にも認められている存在ということにびっくりしました。肥満の原因が食生活や運動不足ではなく目に見えない身体の中に潜んでいる自分の意識すらしていなかった、デブ菌がそういう肥満体質を作っている原因だとは思ってもいませんでした。ただそういった体質にも解決策がプレミアム酵母でした。プレミアム酵母はデブ菌の数を減らす効果があり、運動量を増やしたり食事の量を減らしたりしても効果が今までなかなか出ませんでしたが、プレミアム酵母を生活の中で取り入れることで格段と効率が上がりました。

中々自分の体質に合ったダイエット方法を見つけることはハードルが高く、基本的にはやってみないとわからないものばかりです。たとえば食生活の部分でいうとバナナダイエットや焼肉ダイエット、ウォーキングやジムに通うこと等運動を取り入れたダイエットどちらも形は違えどその人に合う合わないがあるものだと思いました。ただデブ菌の存在を意識して考えると、運動や食生活の改善よりまず先にプレミアム酵母を取り入れることがダイエットを効率よく成功させることへの第一歩だと思います。ダイエットに失敗する人はとても多いと思います。それは食事制限や苦手な運動などつらいことが多いからです。ただ何か目標をかなえるためには努力が必要なのも事実なので、その目標を効率よく達成するために必要なものがプレミアム酵母だと思います。

初めての事をするために出かけて行くのって わくわくしますよね。
昨日は歩いて5分のお寺へ御詠歌に行ってきました。
もう 待ちきれなくて 始まる30分も前に行ったのですが
すでに10人ほどはいらっしゃっていました。

一番心配していたのは 実は「正座」
若くて体重の少なかったころは 箏や三絃で長い時間正座していることもできたのですが
もう今は5分と持ちません。
だいたい あの膝の折り方は無理がありますよね。

でも 大丈夫 御座布団に座るときの低いテーブルを二段重ねにして
椅子を用意してくださってました。
正座が好きな方も何人かおいでになって その方々は御座布団です。

住職様を囲んでコの字に机が並んでいるのに
なんとあたし その住職様の正面に座らせていただいてしまいました。

おじいちゃま おばあちゃま方なのですが 皆さん穏やかで優しくて
なんだか寄ってたかって面倒見てくださる感じ
ありがたかった。
そして「私たちは何年やっても 初心者みたいなものだから大丈夫」
「俺たちなんかすぐに追い越して上手になるから 頑張っておくれ」
なんて言ってくださるのですよ。

皆さんは鈴と鉦も持って唱えますが 私は右手で机をとんとんたたいて拍子をとるだけ。
思っていたより大変そうでした。
鈴をずっと持ち上げているだけだって疲れそうだし…

とりあえず初回は 住職様や皆さんの声に微妙に遅れて(シャドーイングっぽく)
唱えてきました。
でも 楽しかった~
月二回は 堂々とあの立派な御本堂に入れるだけでもうれしい。
住職様は初めての私にずいぶん気を使ってくださって 休憩のたびに近くまで来てくださいます。
質問したいことたくさんありましたが 丁寧に図解して教えてくださいました。

妊娠6カ月も半ばに入りようやく私にもしっかりと胎動が感じられるようになりました。
今まではなんとなく胎動なのか、それとも私の腸が動いているのか微妙な動きはあったものの確信は持てないものばかりだったのですが最近は明らかに私ではない何かの動きが伝わるのがはっきりとわかります。

妊娠してから毎回の検診日にエコーを見るまで本当に赤ちゃんは生きているのかどうか不安でたまらず、毎月検診日が待ち遠しくてたまりませんでした。
母親になったとは頭ではわかっているものの実感できるものがほとんどなくそれも少し寂しく思っていました。
さらにつわりが終わったと思えば今度は妊娠性痒疹にかかってしまい夜も眠れず、妊娠するってこんなにつらいのかと暗い気持ちにばかりなる日も多かったと思います。

そんな妊娠性痒疹も何とか落ち着きやっと安定期に入った矢先にようやく私にも胎動が感じられるようになりました。
始めはびっくりしましたが、赤ちゃんが私の中で元気に育っているのが毎日わかってすごくうれしいです。
エコーで見た赤ちゃんの動きを想像するとこの胎動がすごくリアルに感じられてよりつながり感じることができます。

そして最近さらに嬉しかったのは主人にもこの胎動を感じてもらうことができたことです。
今までタイミングが合わずになかなか味わってもらえなかったのですがようやく主人にも赤ちゃんの動きを感じてもらえました。
なんだかその瞬間すごく幸せを感じてしまい、家族に慣れて本当に良かったなと思いました。
これからもっと赤ちゃんを元気に大きく育てるために健康管理に気を付けて、楽しいマタニティライフを送っていきたいと思います。

今日仕事の帰り道電車に乗っていたら、小さな女の子とお母さんが乗ってきました。
じっとしていられない子みたいでずっと動いていたんですけど
お母さんもちょっと荷物多くて、女の子の面倒みるのが大変そうでした。

そんな時にイスに座っていたサラリーマンの男性が
「席代わりましょうか?」
と一声かけました。

お母さんは大丈夫ですとお断りしていたけど
そういうの見ると心がほっこりしますよね。

前にわたしも座っていた時、お腹がだいぶ大きくなっていた妊婦さんが目の前に来たので
代わりますよと声をかけましたが断られました(笑)
結構に荷物もっていたんですけどね。辛くないのでしょうか(;´∀`)

よくニュースなどで、妊婦であることを知らせるキーホルダーをつけていたら
わざとお腹にぶつかってきたり、傷つく言葉を吐く人がいるというのを見かけました。

みんなお母さんから産まれてきて、同じように小さな子ども時代があったはずなのに
もう忘れてしまったのでしょうか…。とても悲しい事です。

外出が怖くなってしまった方もいらっしゃるということで
なんだか嫌な時代というか、心狭い方がいるんだなぁと悲しくなりました。
これからの時代を支えてくれる子ども達に優しい人でありたいと改めて思いました。

でも思うのが、お腹の大きな妊婦さんはパッと見でわかるんですけど
まだ安定していなくてお腹が大きくない妊婦さんってどうしたらわかるんでしょうか?
安定期前の方がつわりなどで辛いと聞いたので、出来れば力になりたいのです。

声をかけてもらうというのもなかなか厳しいですよね…。
キーホルダーしか判断するすべがないので、
これを付けている方を攻撃するような真似はしてほしくないです。

お節介にならず、相手を傷つけない・無視しないように…
んー、難しいですね(笑)

そんな事を思いつつ、自分には何ができるんだろうと考えながら帰宅しました。
今日見かけた男性のようにみんな心優しくほっこり出来る世の中にしていきたいですね。

単価は大きいけど男性側は有料なので儲けはなくサクラだけどサクラじゃないですよというスタンスでいるのは正直だんだんとめんどくさくなるものでした。男性の嫌なとこしか見られないという現実に心が折れましたし。男性側にとってはえげつない搾取システムでもルールを守ってる人当たりのいいユーザーは少数ながらいたのでメールのやりとりをしているのは心が痛みました。私が使用していたとこはサイト内のルールに反しなければアダルトもありだったのですがそれでも法律侵すようなことを強要するユーザーはいるので水商売全般の女性の気持ちが分かったような気がします。それだけに優しい人には救われる想いではあるのだがいい出会いを願わずにはいられないのにコミュニケーションの時点で駄目なのと容姿が残念なので助けになれないのが心苦しいです。

メールレディーは一見楽と思えますが僅かながらに良心がある人には出来ないものだと考えています。興味ない人とのコミュニケーションほど辛いものはありません。しかしメールのやりとりなくば収入は見込めないのでこれでお小遣を稼ぐなら非情に成らざる得ないのです。非情でいれば当然心は傷まないし辛くなることもないから淡々と仕事をこなせる適材適所な人選と考えられます。儲けは自分を大事と思わず他人も取るに足らない認識の人なら天職かもしれません。儲けは人に寄るだろうが大半ははした金しか見込めないと思います。大きな収入は大体リスクの先にあるのでメールレディーに過度な期待はしない方が得策です。メールレディーはへそくり製造機です。
http://www.ketalanna.com/

今までいったことのない、竜王町のお店に行ってみることにしました。

大きな古民家を改造した感じのお店です。
かなりのお客さんが入っていたはずなのですが、店内がとても広いので
のびのび、のんびりです。

囲炉裏を囲んだテーブルにつきました。
ここは足をおろして座れます。

3人ともそろってキムチ入りでちょっと辛い豚肉ほうとうたのみました。
食べてみてから辛すぎたら薄めたり 辛みが足らなければキムチを足してくれるという
親切さに感激!
甲府名物という鳥のモツ煮やタコのから揚げ 豆腐サラダまでたのんでしまいました。

でもほうとうが運ばれてきてびっくり
予想以上に量が多いんです。
同じ鍋をつかっているのですが、同じ小作でも他の二軒よりもかなり量が多いんです。
美術館前のお店は星やハートなどの形の人参が入っていると、一品サービスしてもらえるので
いつも人参探しするのですが
こちらはそのサービスはないみたい。

(以前娘はこの星型人参にあたって デザートいただいたことあります。)

同じお値段でたくさん食べたい人は、竜王町の小作へ!
でも、お味の方は… ちょっと何か足りない感が…

おまけ狙いは美術館前
味にこだわれば駅前(これは好みでしょうけれど)
沢山食べたければ竜王町って感じかな?

でもほうとうってかぼちゃがはいっていなければ群馬のおおきりこみと同じですから
わざわざ甲府までいって食べることも無いような気も…
我が家でも 夕食何にしよかと悩んだり あれこれおかずを作らずこれだけで済むので
おきりこみにしてしまったりしています。
それさえめんどうな時にはつみっこにしたり。