Archive for 12月, 2016

今年も秋がやってきて涼しくなって少しほっとした反面、気が緩んでだらけた状態で体がだるいです。
夏は暑かったうえに仕事も忙しくて旅行にも行けなかった事をぼんやり考えていたら、去年彼氏のたかくんとふたりで行った北海道旅行の事を思い出しました。

「初めて食べたジンギスカン鍋おいしかったし楽しかったな、夏休みはお互いに仕事が忙しく旅行にも行かれなかったしデートにもあまり行かれなかったから、
ちょっと電話してみようかな」と思っていると、スマホが突然鳴り出しました。びっくりして画面を見るとなんとたかくんからの電話です。

急いで出ると、スマホからたかくんの穏やかな声が聞こえてきてほっとしました。
なんと、私と同じことを考えていたようです。今晩わたしの家にお土産を持って遊びに来るとのことでした。夕飯は彼が準備してくれるみたいです。
家に帰ってから、部屋の中を少し整えてくつろぎながら待っていると玄関のチャイムが鳴りました。
久しぶりに一緒にまったりできるなぁと急いで玄関に行くと、たかくんが立っていました。持ってきたお土産はなんと「ジンギスカン鍋セット」でした。

私とふたりで食べようと思ってジンギスカン通販でお取り寄せしてくれたみたいで、うれしかったです。
去年の旅行の話をふたりで思い出していろんな話をしながら、食べたジンギスカンはすごくおいしくて心がほっこりしました。
たかくんが、「また一緒に北海道にいこうね」と言ったので「え!また網走水産のジンギスカンのお取り寄せでもいいよ」と私が返したら、
「いや、俺ってそんなに料理うまいのかな~まいったな~」と笑っていたので「そうだねホントにおいしいよね」と答えて、
「網走水産のがね」心の中でとつけたしました(笑)
たかくんありがとう。お調子者のたかくんですが、またふたりで北海道に行きたいです。

婚活パーティーや結婚相談所で婚活を行う女性の中には、数年前までは生活の安定感を重視しながら年収の額に重みを置いて男性を選んでいる人もいました。年齢や男性の性格などの条件よりも、600万円から1000万円以上の年収を持つ男性を選んで、年収の条件に合った人と積極的にお見合いや結婚を行う事が特徴です。
2016年の時点で、全てのサラリーマンの中で年収600万円を超える人は5%程度である事が事実です。確かに生活の為に多くの年収を持つ人との結婚に前向きになる事は良いが、条件の年収を満たしている男性を見つける困難さがあったり、結婚した時に性格が合わないなどの理由で離婚するメリットが高いです。

現在の結婚相談所で300万円から400万円程度の年収で婚活する男性が増えているので、結婚を前提としてお付き合いをしたければ年収を重視するべきではないと考えます。婚活を行う女性が該当する人を探す際にお見合いが成立するまでの時間が掛かるデメリットがあったり、希望する年収を満たしている人といざお見合いをした所で性格が合わないなどで婚活が長期化する可能性が高いです。
最近の女性は300万円程度の年収でも構わないが、将来的に安心した生活を共に行いたい男性を見つけている傾向です。年収の高さやスタイルを考えて婚活を行う時代は終了したので、婚活を行う際は人間としての魅力の度合いや性格の一致などの重視しながら共に生涯に渡って暮らせる伴侶を探す事が大切です。

リスの臭いはこれで消える!市販の消臭スプレーを使わないほうが良いワケとは?

ウサギ・リス・ハムスターを育てた経験があるのですが、やはり気になるのが臭いの問題です。ウサギはトイレの躾ができますが、リスは赤ちゃんの頃から飼育していないと懐かないことも多い為、なかなか躾をすることも難しかったのです。
リスを飼育する時に、1匹で飼育するには小さいカゴでもいいのかな?と思っていまたしが、室内で飼育していると当然排泄物の臭いもします。
トイレの躾は厳しいですが、育てていたリスは一度排泄した場所と同じ個所にしてくれる事も多かった為、カゴのサイズを少し大きくして小動物のトイレを入れてみたところ、最初のうちは違う場所でしていましたが慣れてきたのかトイレの中でしてくれる事が増えたのを覚えています。
臭いの問題は人間が不快感を感じるだけでなく、リスの健康状態にも影響を与えてしまうことがある為、リスにストレスを与えない程度には定期的に清掃することが大事です。

ペット専用の消臭剤を使用してみる方法があります。但し、リスがフンをしたものが身体に付いてしまっていたり足で踏んづけてしまっている場合は専用の消臭剤を使用してもあまり効果を感じられないこともあると思います。
慣れているリスをゲージから出して遊ぶ時は部屋の中に臭いがつきそうな物の傍では遊ばないように気を付けるようにしていたのです。
洋服・カーテン・布団などの人間でも一緒ですが、臭いが付着しやすい材質のものにはなるべく近付けないことで部屋の中に臭いが染み込まずに済むと思います。
ゲージを洗う時は必ずリスが安全な場所に移して、熱湯消毒したものをよく渇かしてからリスを入れる習慣を付けておくことも飼い主側の意識として必要と考えます。

乳歯の頃に虫歯にならなければ永久歯の時にも虫歯にならないと聞いたことがあります。それが嘘か本当か分からないけれど虫歯菌が住み着かなければ虫歯にならないということだと思います。ただ、残念なことに我が家の二人娘はすでに虫歯があります。とても残念ですがなってしまったものは仕方がありません。特に次女は長女の影響で甘いものを食べるのが早すぎたせいか幼稚園に入る前の2歳から虫歯ができてしまい治療が大変でした。

私の都合で家から一番近い歯科で見て頂いていたのですが半年近くかけて本当の治療に入るまで場所慣れと口を開けてじっとする練習をしました。嫌がる娘を連れて毎月1度フッ素と虫歯の進行止めを塗りに通いました。暴れるといけないからお母さんでなくお父さんが連れてきてくださいと言われたものの娘は母の私がいないと不安な為、毎回家族総出で歯科に通う有様です。そのおかげですっかり受付の方に名前を覚えてもらえました。そして半年後やっと本当の治療ができました。その頃には麻酔の注射も怖がらずできました。きっと経験したことがなかったから逆にできたのだと思います。

次、また同じ麻酔をすると言ったら嫌がることでしょう。長女に関してはつい最近乳歯の奥歯が虫歯になりこれまた麻酔を使用して治療したら、麻酔がぬけるまでの感覚がおかしいのが気になりずっと文句をいっていました。彼女も当分麻酔をする治療は無理だと思います。そのような二人ですが幸いまだ、永久歯は虫歯になっていません。ただ虫歯菌は口の中に生息していることでしょう。赤ちゃんの頃からしまじろうの歯磨きのDVDを見せたり付録のパペットで歯磨きをするように促して、赤ちゃんの虫歯菌を退治してきたつもりなのになぜ虫歯になってしまったのかと思います。せめて永久歯を虫歯にしないようにするために色々検索してみつけたのがブリアンと言う商品です。

口に入ってしまった虫歯菌を寄せつかないようにしてくれるようです。そんな商品があると思っていませんでした。ただ、このブリアンお値段も普通の歯磨き粉よりもお高いです。虫歯になると2度と元に戻らない歯だからこれぐらいの投資は仕方ないと思うべきか迷うところです。まだ自分達のケアがしっかりできない子供時代の柔らかい歯だからこそ使用すべきかなとも思います。お財布と相談してもう一度検討してみます。

虫歯菌を除去する方法ならこちら

先日、20年振りに友達と会いました。

百貨店の受付辺りで、待ち合わせでした。私は5分前に到着して、お互いに顔見て分かるか不安でした。
流石に、これだけ会ってないと雰囲気もガラッと変わってたらどうしよう、と不安で一杯でした。

ついに、それらしき人物が来ました。目があったとたん、感動して「久しぶり、変わってないね」とお互いに言い合って、そこから話はつきませんでした。

レストランに入って、延々と20年分しゃべり続けて、また会う約束をして帰りました。
本当に、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

私は、今まで誤解してたかもしれないと反省しました。
その友達は、私より年上で独身なんです。 だから、きっと所帯じみた話は嫌がるだろうし、結婚した時点で興味のある事が違ってきてるだろうから、連絡とっても迷惑がられるかもと思ってたんです。

でも、会ってみて全然そんな事なかったです。
私が、勝手に決め付けてただけだとわかりました。

いい歳して結婚してないと、自分より年下で結婚してる人に対して妬みみたいなのがあって、素直に子供の話なんかも聞いたり出来ないと思ってました。

確かに、そういう人もいますが、そういう風に決め付けて昔の友達を減らしていくのは、やめようと思いました。

悪く考えだしたら、誰でも色んな理由を付けて友達をなくしていってしまいます。
特に、歳を取ってからは新しい友達は簡単には出来ません。せめて、今の友達くらいは大切にして長く付き合っていけたらと思ってます。

人生には様々な岐路があります。その中でも自分で決めなきゃいけない!という気持ちが大きくなるのは何といっても『大学入試』でしょう。

私自身、このイベントには大変な苦労を強いられました。なんとセンター試験前にお腹の病気にかかってしまったのです。それも外科で手術するというハメに!

どうしてこのような病気になってしまったのかはイマイチ掴めていません。謎の細菌が身体に入ってしまったのか、受験のプレッシャーが負荷になって徐々に身体を蝕んでいったのか……。

それだけ、受験前には気持ちが不安定になりやすいですし、しっかりと体調管理をしないといけないということです!この記事を読んでいる方がもし受験生であれば尚努めて欲しいですね。

体調管理といってもやり方は色々あります。自分で出来る範囲でいうとまずは常日頃から気持ちを落ち着かせる練習をするということです。

音楽鑑賞は実に効果的ですよ。勉強の合間に自分が好きなアーティストの曲を聴いてください。アップテンポでもバラードでも何でもいいんです!好きなことをすることでリフレッシュにつながりますから!

最近ではメンタル系のCDも出ていますよね。ザ・シークレットサブリミナルCDという商品かと思います。それだけメンタルを気にする方が世の中には多いということですよね。
(ザ・シークレットサブリミナルCDの詳細や購入はここからどうぞ)

受験は自分だけの戦いではありません。それを支えてくれる家族の存在も欠かせないのです!自分の子供の体調を壊さないために栄養バランスの摂れた食事を作るお母さんも増えてきています。

受験生を持つ親が読むレシピ本が販売されているくらいです!受験というイベントがここまでビジネスを展開することができるとは……。なかなか侮れないですね!

受験生のみなさん、是非体調管理をしっかりとしてくださいね!

私は入れ墨は入っていませんが、旦那や周りの友人には割りといます。若いうちに入れたものは年をとって趣味も変わり、当時入れてもらったデザインが気に入らなくなり、かつ下手なので消したい、カバーアップしたと思う人ばかりです。消したくても後が残ってしまうので消せないというのが現実です。大人になって結婚し子供ができてもプールや温泉施設はまだまだ「刺青お断り」の看板が目に付きます。海外では宗教的な意味を持って刺青を入れる人も多いですし、今の時代、刺青だけで差別するのはおかしいのではないかと思います。日本ではヤクザっぽいデザインも多くありますし見た目だけだと怖いイメージが多く、なかなか刺青を受け入れるのは難しいのでしょう。健康保険にはいりたくても刺青があるだけでNOなところもあります。趣味や思考が固まり、刺青を入れる理由、そのデザインにこめる意味を考えられる30過ぎにいれましょう。

友達で右腕に自分の名前をローマ字でKAZU、左上にSTYLEといれた人がいます。大人になって友達にネタにされて笑われています。とある外国人が漢字を使ってカッコイイ入れ墨を入れたいということで「焼鳥」と入れてしまった人がいます。海外旅行でノリでガイコツの入れ墨を入れた人は、その当時は良かったものの、今見てみるととてもへたくそで汚い・・と消したがっている人もいます。反対にある程度年を重ねてから入れた人、慎重に考えて入れた人は目立たないところに入れたり、技術が高い彫師に入れてもらったり、入れるデザインを慎重に練って入れたことで年をとっても恥ずかしくないものとなっているようです。簡単に消せるものではないので入れたい人は慎重に先の事も考えて入れましょう。
http://xn--pbkv20hktbdzhz63g.xyz/

私には、2歳の子供がおります。最近は、とても良く喋るようになり毎日主人と子供に感謝しながら生活しています。
そんなかこの子はこれから、どんな人生を歩むのだろうか?私は親として、どんな事をしてあげられるのだろうか?
と毎日悩んでしまいます。

考えすぎでしょうか?

今はまだ2歳で、まま~ぱぱ~あいす(笑)と可愛く喋っておりますが、
これから幼稚園小学校中学校と通い
この子なりの生活が始まってくるかと思います。
新しい友達、新しい遊び、新しいことを学ぶ楽しい毎日が待っているでしょう。

ですがそうなってしまうと、どんどん私の手から離れてしまうでしょう。親離れですね。
毎日毎日一緒にいたのが少しずつ離れていき、高校生になったら朝だけ顔を合わす状態になってしまうかも知れません。
でも、それだけは避けたい。そうなってしまっては家族でないと私は思います。
家族って何でも話し合い、皆で答えを見つけていく関係だと私は思っております。

そーなって欲しくないからこそ、今から愛情をたっぷり注いで、私は大事にしてくれる様に教育しております(笑)

子育てって一人の人間を立派に親がいなくなっても生活出来る様にしてあげられることだと思います。
男の子であれば、正社員として真面目に働き、家庭を持つ。
女の子とであっても、きちんとした会社に働き、家事が出来る様にしてあげる。
後はどちらであっても礼儀正しく育ててあげる。

これだけが満たす様に、私は育ててあげようと毎日奮闘しております。
子供にいくら髪の毛を引っ張られても、わがままで騒がれても、この子の将来を第一に考えて毎日を生活しております。

なので、自分の趣味や生活は全て後回しになっておりますが、私は幸せです。

子供を持つようになって日々育てていますが、いつも子供を育てるにあたって怖いなと感じることが多々あります。
私が子供に与える影響の大きさにおののき、このままでいいのか?と怖くなって足がすくむようなことが時々あります。子供は今は何も描かれていない真白のキャンパスのようなもので、自分の発言や行動が子供に悪い影響を与えはしないかと心配になります。
いまの時期の子供にとって私と過ごす時間は一日で一番長く、ご飯から排泄から何から何まで私に頼り切っています。

その絶対的な頼ってくる関係というのが怖いのです。
このように感じるのは、たぶん私と母親の関係が軸にあるのではないかと思います。
小さい頃の思い出といえば、母親から多々怒られてばかりいた思い出しかありません。
ほめられた思い出などないのです。
しかしながら、私はいつもは母親に認められたいと勉強なり運動なりがんばってきました。

それでも、ほめられた思い出などなく、いつも私の悪いところを探しては怒っていました。
このように否定ばかりを母親からし続けられ、大人になった私は、なかなかポジティブ思考にはなれません。
いつも「どうせやってもしょうがない」とか、「結局うまくいかないんだろうな」とかそんなネガティブな考えがすぐにむくむくと頭に思い浮かんでしまいます。

このような性格はなかなか治らないものですし、ましてや大人になってからではもっと難しいです。
こんな性格が子供にいい影響を与えるわけがないと今懸念しています。
出来る限りいつも意識して子供の悪いところを探さず、いいところを探そう、ポジティブになろうと気をつけていますが、根本的に性格を変えることができないものかな、自然とポジティブ思考になれないものかなといつも思っていました。

そんな時に、ポジティブになれるザシークレットCDというのをネットで見つけました。
毎日聞き流すだけで滞在意識を変え、ポジティブになれるんだそうです。
このCDのお値段はけっこう高いですが、これからの長い子育てや、子供への影響などを考えたら、決して試せない値段ではないと思います。
ぜひ、ポジティブ思考になって、楽しい子育て生活を楽しみたいと思います。

もうすぐ父の誕生日が来ます。私の父は自分の誕生日に家族からもらえるプレゼントを毎年心待ちにしています。母はもうデパートで父へのプレゼントを購入したらしいのですが、品物は私にも教えてくれません。

姉もすでにプレゼントを購入したようなのですが、やはり何を買ったかまでは私に教えてくれませんでした。ただし、衣料品を購入したことだけは姉から私は聞きだすことができました。私も、父の誕生日までに何か品物を用意ようと思っているのですが、何を用意するかはまだ決まっていません。

実は私は、今月はお財布がピンチなのです。色々と友人の結婚式やらなにやらといった行事が立て続けに重なってしまったので、私には今月お金があまり残っていないのです。

ただ、銀行の普通預金にはお金はほとんど残っていませんが、定期預金を解約すればお金はあります。本当は定期預金を解約しなくても、株式投資にまわしている秘密口座のお金もあるので、そちらの口座から少々用立てできますが、やはり投資にまわしているお金は引き出さないで、投資で増やすという自分で投資を始めるのに作った制約があるので、この口座のお金には手を付けたくないと思っているので、母に頼んで少々お金を借りるか、それが駄目ならあまり頼みたくはないのですが姉に頼んで借りるかして父の誕生日には何かプレゼントしようと考えていたのですが、そこである考えがひらめきました。

それは、インターネットの通販で貯まっているポイントがある程度残っていたのでそれを使って父の誕生日のプレゼントを購入して乗り切れることが頭に浮かんだのです。