Archive for 5月, 2016

スーパーやドラッグストアに行くと、男性用のシャンプーなどがたくさん並んでいますよね。
昔よりもずいぶん種類も増えたんじゃないかなと思うくらいで、実際どれを選んだらいいか迷いますよね。

ちなみに私は、こうした大手メーカーのシャンプーとは決別してこのたび新しいシャンプーに切り替えました。それがなかなかなのでご紹介しますね。

このシャンプーの名前を見ると、モンゴルのシャンプー?って思いますよね。
私もネーミングを聞いたときは、モンゴル人が使っているシャンプーなのかと思ってしまいました。

でもよくよく調べると、私たち日本人が知らない情報がまだまだあるんだと痛感させられました。

私も含め、40代になると薄毛や脱毛などを気にする人って増えますよね。
でも根本的な治療法もなく、なんとなくみんなシャンプーを選んでいるっていう人が多いと思います。
私もその一人でした。

でもモンゴ流シャンプーを知ってから、シャンプーに対する概念が変わりました。

モンゴル人やネイティブアメリカンの人たちって、現地に行ってみると薄毛の人が少ないことが分かります。
彼らは私たちと同じ祖先をもつ北方モンゴロイドと呼ばれる人種で、目や肌の色、髪の毛など欧米人よりもはるかに
日本人に近いんです。

同じ人種なのになぜ日本人の男性だけがこれほど薄毛に悩んでいるのでしょうか?
実は彼らは古来から独自の成分が配合された植物で洗髪していたという事実があるんです。

「ユッカの根」は、ネイティブアメリカンが古くから使用してきた植物で
この植物で頭皮を洗っていたことが脱毛や薄毛に悩まない効果を生んでいたそうなんです。

モンゴ流シャンプーにはこの「ユッカの根」のほかに「イラクサ葉・根」「シーバックソーン」といった有効成分を配合。
日本では入手できない成分のため、こうした成分の効果を実感できるのはモンゴ流シャンプーだけなんです。

ほかにも天然植物成分を30種類以上配合し、より効果を実感できるよう商品開発されました。

汗やにおいが気になる夏場は「モンゴ流シャンプーEX」を、それ以外は「モンゴ流シャンプー」と使い分けていますが
★★★★★(5つ星)です!
抜け毛が気にならなくなりました。

日本では手に入らない有効成分を使ったシャンプーは、試す価値ありです。

新じゃがの収穫時期になりました。
スーパーでも大きな新じゃがを売られているのを見て嬉しくなってしまいます。

コロッケに肉じゃが、ポテトサラダ、まだまだほかにもたくさんの料理を作ることができます。
風通しがよく涼しいところで保管しておくと、長い間日持ちもするので助かります。

もちろんスーパーに売られているのは分かっているけれど、
そこでは買わずに野菜の直売所へ買いに行くことにしました。

流通の関係か、やはりスーパーよりも直売所の方が新鮮なんです。
しかも安いとくれば、多少遠くても直売所まで足を延ばしてしまいます。
良いジャガイモがあるといいなと思いながら直売所に入ると、
床に大きな袋に入ったジャガイモがたくさん並んでいるのが目に入って嬉しくなりました。
品種も豊富です。

男爵イモが好きだけれど、煮崩れしやすいという欠点もあるので、煮崩れのしにくいメークインを買うことにします。
さすがは地元の農家さんが丹精込めて作ったジャガイモということで、
これまで見たことのないような大きなジャガイモがゴロゴロと入っています。
大きなものは調理の作業も楽だし、使いやすいので助かります。

10キロは入っているであろう袋を持ち上げてレジまでもっていくのも大変です。
何とか車に運び込み、今日はどんな料理を作ろうかな?とルンルン気分で考えながら帰ります。
車から降ろすのは今度は主人に頼んで、とりあえずみんなが大好きなカレーを作ることにしました。

当分はジャガイモ料理の毎日です。

先週の日曜日は家の近所を歩いてから、電車でちょっと遠出をしてみました。
いつも車で移動しているので、家の近所はあまり知らないのです。
久しぶりに歩くと楽しかったです。

歩くのにいい季節になりました。
昔、こんな秋の空の高い日に、初めての彼氏と道を歩いたときのことを思い出しました。
風が気持ちがよくて、きょうはあの日の風の匂いと同じ匂いがします。

あの頃はわくわくしてて、本当に彼氏と歩いているというだけで、世界がキラキラと輝いて見えました。
うれしいような恥ずかしいような、あの日のことをこんなに懐かしく思う日がくるなんて、あの頃はわかりませんでした。

あの時の彼はどうしているのでしょう。
昔はよく、私が歩いている前から彼と彼の奥さんと彼にそっくりなこども達が歩いてくる想像をしました。
幸せそうに歩いている彼をみて、良かったね、と思うのです。

ふと思い立って、私はもうずっと訪れていなかった、彼とよく歩いた街に行ってみることにしました。
一回家に帰って、念入りにメイクして気合いをいれ、電車に乗って行きました。
電車に乗れば日帰りで帰ってこれる距離なのです。

彼とよく行った街は思った以上に月日の流れを感じず、最近まで来ていたような気がしました。
でも新しい店がたくさんできています。
彼とよく一緒に行ったつけ麺のお店で一人ご飯を食べることにしました。
美味しかったです。
店のトイレから彼がでてきそうな錯覚がしました。

それから本屋に行って、カフェでお茶して、また電車に乗って戻って来ました。
昔から現在にタイムスリップして帰って来たような錯覚がしました。

懐かしく楽しい一日を過ごしました。  

車の名義変更をしに行ってきました。
引っ越しをしたことで、これまでお世話になっていたディーラーに頼ることができなくなりました。
車はディーラーの所有物になっていて、使用者は私ということでした。
しかし、何かあるときには不便だろうということで、
車の名義を私の名前に変えることになったのです。

本来なら営業マンさんにすべてをお願いするところだけれど、
さすがに新しい居住地が遠いということで、
下準備まではしてもらえるけれど、手続きには自分で行ってきてくださいとのことです。

そんな手続きなんてしたこともなかったので、不安でいっぱいだったけれど、
言われるままに書類を持参して軽自動車協会へ行ってくることにしました。

この時ほど車に最新式のナビをつけておいてよかったと思ったことはありません。
どこを走っているかもわからない道をナビの言うとおりに延々と走り、
何とか軽自動車協会にたどり着きました。
ここからが緊張です。

とりあえず受付で事情を話します。
膨大な書類を書くように指示され、何とか書き終えて提出します。

待っている間周りを見渡すと、
ほとんどの人が車関係の仕事についておられる方だということが分かります。
慣れた手つきで受付し、スマホで時間つぶしをし、さっと帰って行かれます。
何となく場違いの私ですが、
それでも言われるままに無事名義変更とナンバーの変更を行うことができました。

普段できない体験をしたことで、何となく自信が付いた私です。
何事もできないと決めつけないで、挑戦する気持ちが大切です。

先週あたりから家族が

「庭のピラカンスが伸びてきたから剪定しないといけない」

と言っていて、一体どの木だろうかと思っていたら、
あのトゲトゲのついた赤い実のつく木でした。

剪定しやすい植物なのですが、枝葉をゴミ袋に片付けるときにトゲが刺さって痛いので、
なかなか手入れをしていませんでした。

庭に出て見ると、枝が四方八方に伸びており、
去年剪定した部分からはみ出した枝がさらに太く育ち、
もう少し遅かったらノコギリで切らないといけないほどの太さになっていました。

前日の雨が上がり晴れ間が見え、程よい天気だったこともあり、
早朝のラジオ体操を終えたのち、家族と剪定にとりかかることに。

地面が湿っていたのでビニール袋を広げ、
去年剪定した部分からはみ出して伸びている枝を一本ずつ切っていきます。

この木は、庭下の崖に沿って生えており、そちら側を切るのが目的だったのですが、
手前から切っていかないとトゲが体にあたり痛いので、
結局、手前から切り始めることに。

10分で崖側の枝だけ切って終わるつもりが、結局全部切るはめに。
それでも、二人で作業をし、30分で片付けまで済ませることができました。

あとで、ネットで調べてみると、ピラカンスというのはラテン名で、
トキワサンザシともいうそうです。

また、トキワサンザシ属はバラ科の属でもあるようで、
手袋をしてもトゲが指に刺さるあの鋭さがなんだか腑に落ちました。

剪定を終えると、きれいな赤い実が表に見えるようになったので、
トゲトゲしさも和らぎ、庭の雰囲気も落ち着きました。

節約をしようと思ったときに、もっとも削りやすいのが食費だと思います。
特に外食を減らせば一か月で1万円以上節約することも可能です。

私はずっと平日毎日夕飯を作っているんだから、休みの日くらい私も主婦業を休みたい、外食がしたい、と思っていて
休みに外食をすることが本当に多かったです。
昼も夜も外食にするとさすがにお金がかかりすぎるので、だいたい土日両方ともお昼は外で食べていました。

でも外食をすると御飯だけでなく、飲み物にもお金がかかったりして、
本当にあっというまにお金がとんでいきます。
ここを削れば絶対にかなり貯金ができると思い、節約をすることにしました。

とはいっても絶対に休みの日のお昼も夜もご飯を作るなんて嫌だったので、
簡単なものにしたりしています。

まず、おにぎりです。
休みの日で出かけるときはたいていおにぎりを作るようにしています。
そして行く途中でスーパーに寄り、グラム売りをしているお惣菜でおかずを調達します。
ついでにそのスーパーで飲み物を買えば自販機で買うよりも数十円安く買えるのです。

次にインスタントをうまく活用する方法です。
私がおすすめなのはピザです。
ピザはデリバリーで頼むとかなりお金がかかりますが、スーパーで売られているピザを買って自分でトッピングをするとかなり豪華なピザになります。

あとは煮込みラーメン、うどんなど簡単にできるものを作るようにしています。
少し豪華にしたいときはうどんなら天ぷら、ラーメンならチャーシューなどのトッピングを
金曜日にスーパーで買っておきます。
この方法だと自宅で外食気分も味わえるのでおすすめです。