わたし、お化粧スキです。
でも普段はしません。
休みの日、というか家にいる日はほぼスッピンです。
顔洗って化粧水つけたら終わりです。
口紅もアイシャドウもつけません。

なんでかっていうと…

ズバリ…

メイク落とすのがめんどくさいからなんです!!
母の世代から言わせると昔はもっとめんどくさかった、今は楽じゃない!らしいんですが…
なんでも昔は
クレンジングクリームを塗りたくってメイク汚れを浮かせてそれをティッシュでふき取り、
さらに水もしくはぬるま湯で洗顔して、そのあとまた夜のお手入れをしてたそうです。
ホントめんどくさい…

「今はクレンジングと洗顔と一緒にできるからいいじゃない」というんですね。

でもその「化粧を落とす」そのものがめんどくさいです。
化粧してなければぶっちゃけ疲れていたら顔洗わずに寝ることもできましょうw
化粧してると落とさずに寝るわけにはいかないしね。。

それに化粧落とさないで寝ると油分でお肌がメッチャ荒れるそうですよ!
「一日化粧落とさないと肌は10日分衰える」って言われてますよね。
そのためにはクレンジング、大事です。

今までにいくつかクレンジングを試してみました。
ここ2年は某社の年末のプレゼント欲しさにそこのクレンジングを買ってましたが
最近見つけたこれなかなかいいです。
オルビスクレンジングリキッド」!

どこがいいかというとまずリーズナブルなところ!
通販がなかなか続かないのはお高いからなんですよね。少なくともわたしの場合は。
このオルビスクレンジングリキッドは1400円!ちょっとランチを我慢すればいい感じでしょ?
また、化粧品って年代別に商品が違ったりするけど、これはどの世代でも使える、つまり長く愛用できるってわけです。

長く愛用できるってのはわたしにとっては「めんどくさくない」のが一番大きなポイントなんですけど、このオルビスクレンジングリキッドはぬれた手で使える、つまりお風呂ですぐ使えるんです。

毎日お風呂はいりますからこれは便利ですよね!
お値段が手ごろなので2本買って、1本はお風呂、1本は化粧台?というか自分のお部屋?に置いておいてもいいですよね。

そろそろ夏の疲れがお肌にも出るころ、これはおすすめです!

実はわたし、ちょっと苦手な友達がいます。
なんでも人のものをうらやましがり、あ。。人、というかわたしのものをうらやましがり、
なんでもわたしの真似をして、わたしの築いた人間関係にスッと入り込んできて友人をかっさらていくの。
それがまた絶妙で彼女自身はすごくサバサバしてるものだからさらわれた友人をあっという間に取りこんで懐かせるのがすごくうまいんです。

彼女の悪口をいう人なんていません。
彼女を悪くいう人はターゲットにされてるわたしくらいですが
少しでも彼女について愚痴を言おうものならたちまち彼女に伝わるんです。

そんな彼女に親しくしていた男友達をとられてしまったのは数年前のこと。
もちろんわたしは結婚してるので気の合う趣味の合ういい友人でしたがどうも彼女にはうらやましくてたまらなかったみたいであっさり立場が変わってしまった…
彼女も結婚してますけどね。

そして彼の周りにいる友達とも仲良くなった、それはいいけど…
ちなみに彼は独身です。
彼を好きな独身女の子が彼女に恋の相談をしにきました。
その子は彼女によく懐きますがなんと彼はその子と結婚してしまいました。。

そのとたん彼女が荒れてきました。
先日も仲間内でバーベキューに行ったようです。わたしは誘われたけど行かなかった。
そして新婚の彼とその子も行かなかったんです。
毎年夏にやってるんですが去年までは彼もその子も来てたんですよ。

彼女、ツィッターに「んー、なんか機嫌悪いわわたし」なんて書いてますが
それは彼が来ないからなんですよね。
どんだけご執心なんですか。

ちなみにわたしは、他に趣味のあう男友達ができまして楽しくやってます。
今思えば彼女に彼をとられて周りの人間が信じられなくなって疑心暗鬼の塊だったのが嘘のようです。
その立場からみると彼女がすごく滑稽に見える。

「わたしはサバサバしてて男友達とも誰とでも平等につきあえるのよ~」みたいなのをアピールしてるくせにですよ。

なんかすっきりしてます。いまw

今、ちょっとしたきっかけで小学校の同窓会のグループチャットができてます。とっても懐かしい人たちばかりですけど、何しろ子どもでしたからいろいろなこともありました。

わたしは割りといじめとか気にしないほうなんですが、回りから見たらある女子にいじめられている、と思われていたようです。確かに覚えはあります。-といってもひとつしか覚えてないんですが。

それは小学校二年生くらいのころの話です。
ある国語の時間、先生が指定するページを黙読することになりました、
わたしは幼い頃から母が字を教えてくれり本をたくさん読んでくれたり、家にも本がたくさんあったり、で比較的音読は流暢でしたし、黙読も速かったんです。
で、その黙読タイムもわたしは一番に読み終わっててれーってしてました。
すると、隣の席の子、この子がわたしをいじめていたらしいのですが、その子が「ちゃんと読んでないでしょ!」といきなり文句を言うんです。
「読んだよ」と言うと「嘘でしょ!じゃあなんて書いてあった?」と聞くから内容をスラスラと答えるわたし。何も言い返せない彼女。

そのときはわたしは単に「自分が読めないから自分以外の人も読めないと思ってるんだな」くらいにしか思ってませんでした。実際当時はお勉強はわたしのほうができてたので。。

こんなこともありました。仲のいいクラスメイトから
「何であの人から言われっぱなしなの?言い返したいいのに」とメモがきの手紙をもらったんです。それを母がたまたま見てちょっと心配されました。
が、当の彼女は年賀状に「今年も仲良くしましょうね」と書いてあるし、いじめてるつもりはなかったんだろうと思っていたら…

同窓会で「わたし、ちょっと意地悪だったかも。ごめんね」と数十年ぶりに言ってきたんです。

いじめっ子ってやはり自覚してるんだなあと思います。ただそれを表に出したくないだけなんでしょうね。
今回みたいにたとえ時間がたっても謝ってもらえたら、いじめられたほうは救われるかもしれませんね。。

「花子とアン」毎週見ていますが、今週はちょっとびっくりしました。

「少女パレアナ」のほうが「赤毛のアン」より先なんですねえ!

村岡花子の訳書は「赤毛のアンシリーズ」とか「あしながおじさん」とか「パレアナ」とかは知ってました。

そういえば以前カラオケでアニメの「あしながおじさん」の主題歌「グローイング・アップ」を歌ったら何も知らない人から「それ赤毛のアンの歌?」と聞かれたんだった。
なんとなくアンとあしながおじさんの雰囲気って似てますよね。
薄幸な少女が持ち前の想像力を駆使して逆境をのりこえて幸せをつかむ話。

「あしながおじさん」の主題歌の作詞は来生えつこさん(作曲は来生たかおさん)なので村岡花子とは全く関係ないんだけど、それだけ来生さんが村岡さんの世界観を解釈して歌詞にしたってことですよね。あなどりがたし来生姉弟。

「赤毛のアン」の主題歌「きこえるかしら」は児童文学者の岸田衿子さん作詞。
岸田さんは「アルプスの少女ハイジ」や「フランダースの犬」の主題歌も作詞されてます。

そしてわたしは実はパレアナはアニメで知ったのでした。「愛少女ポリアンナ」です。
どんなつらいことがあっても「よかったさがし」をして常に前向きなポリアンナ。
アニメを見て感動して文庫本を読んだのですがその訳が村岡花子だとは意識してませんでした…
ポリアンナにいたっては作詞はいわゆるJ-POPふうであまり記憶にないんです…

さてそのパレアナの原書が画面に出たとき、わたしもうびっくりして…
思わず「パレアナだ!」と大声で叫んじゃいました。

花子のセリフですでにパレアナを読んでいたことも推測できて、花子も「逆境にあっても前向きにいきる主人公が大好きです」って言ったときに「よかったさがしでしょー!」と突っ込みいれました。

アンは比較的新しい訳なんですね。あっという間に女の子の大好きな小説になりました。

あ、でも正直いうとわたしは「あしながおじさん」のほうが好きなんですけどね。

そんな「花子とアン」もあと一ヶ月でおしまい…
さびしいようなかなしいような…

ちょっと変な話なんですけど、ネットをいろいろ見てたらたまたまAVのサンプル映像みちやったんです;;;;;

でもきわどいところで「続きはこちら」と購入させるように仕向けてるんですけどさすがに買いませんけどね。。

それで思ったんですけど、よく考えたらAV女優さんってお肌きれいですよね。

虫さされの痕すらないです。わたしは毎年夏になると蚊にさされてる痕が水玉模様のようにできてるんですが…

そして、毛深い方が誰もいない!
Vゾーンがきれいなだけではなく、腕、足もツルッツルです。
よくよく考えたらAV女優さんもある意味男性に夢を売るお仕事なのだからいつもきれいにしてないといけないですよね。

虫刺されの痕くらいならメイクでごまかせるかもしれないけど、ツルッツルの腕や足…
これはきっとお手入れしてるに違いない!

わたしもちょっとムダ毛が気になってるのでこれはちょっとびっくりしてって思っていろいろ調べてみたんです。

すると…
毛深い悩み、全身脱毛で解決できます」とのことで、
カミソリや毛抜きの処理よりもずーーーっと全身脱毛がいいんだそうです!

カミソリや毛抜きは何度やっても生えてくるから手間ひまがかかるというのもありますが何よりお肌を傷めるのがデメリットですよね。
脱毛ワックスなどの除毛剤はさらにお肌を傷めやすくなると思います。
カミソリや毛抜きは物理的に除去するだけですが、ワックスだと化学成分がそれに加わるのでちょっとお肌の弱い方にはお勧めしかねます。。

全身脱毛にもいろいろあるんですが、今はレーザー脱毛が主流だそうです。
また、一時的脱毛と永久脱毛とあります。もちろんお値段は違いますが…

でも自己流でお肌を荒らすよりはきちんとした医療機関やサロンでカウンセリングを受けて、自分にマッチした脱毛法だったらお肌に負担もかかりません。

医療機関などでもレーザー脱毛はできますけど、サロンなどのほうがキャンペーンなどをおこなっていてお試しや定額使い放題などお徳なところもありますので、いろんなサロンを比較検討してみてここだと決めたサロンを使ってみるといいんじゃないでしょうか。

案ずるより生むが易しといいます♪
ツルッツルのお肌めざしてチャレンジしてみたいです♪

このブログを読んでくださってるみなさん。

みなさんは赤ちゃんのとき母乳でしたか?ミルクでしたか?

両者を比べて差別するつもりはまったくないんですが
できたら哺乳で育てたいって気持ちになりますよね

実はわたし自身は完全母乳で育ちましたが、自分の子供は混合でした…
5ヶ月くらいから母乳が出なくなったんです。

「どうせ6ヶ月くらいから離乳食始めるからいい機会だよね」と自分で自分に言い聞かせていましたが、6ヶ月たっても、いえ、赤ちゃんが一歳近くになってもまだ母乳がピューッと出る友人がうらやましかった。

ミルクは、一流企業が何年も何年も研究を重ねて改良して最高の品質のものを、赤ちゃんにいいものをってことはわかってます。
でも、やっぱり母乳にはかないませんよね。
ミルクにはない「何か」と、自分の肌と赤ちゃんが触れ合ってるこの充足感は、残念だけどミルクでは味わえないものなんですよね。

最近、「母乳不足を助けるママのためのハーブティー」の広告バナーをよく見ませんか?わたしだけかな?

一度興味があってクリックしたら次からどんどん出てくるんですが、実際にこんなハーブティーがわたしの子育て時代にあったら絶対愛用してました。
おっぱいの出ない人ってわらにもすがりたい気持ちなんですよ。
少しでも効果が出そうっていうものならなんでもやっちゃう。

よくよく見たらオーガニック栽培されたハーブを使ってます!
これならデリケートな産後の体に安心ですよね♪
産後は母乳のために水分をとりなさいとよく言われていましたけど、このハーブティーを飲めばいいし…。

今のママはいいなあ、こんなハーブティーがあって…いや、昔もあったかもしれないけど、情報がなかったのかもしれませんね。
今はネットなどですぐにほしい情報が手に入る。
雑誌の広告はマスメディアだから万人に共通のものばかりだもんね。

んでもたまひよにもこんな広告なかったから…
やっぱりみんなが注目しだしたのはここ最近なのかも。
成分そのものは昔からあったものだから…

やっぱりわたしも当時これがあったら飲んでました。
もしもしもし、母乳で困ってる人がいたら試してみるといいと思います

13日にNHKでやってた「はに丸ジャーナル」をご覧になりましたか?

わたしたちの世代にはドンピシャですよね。
というかわたしたちの世代のための番組でした。
断じて「今の」おこちゃまたち向けではないと思います。

その内容ですが、30年ぷりに目覚めた?はに丸が今の社会に疑問をなげかける形。

グーグル日本支社に突撃したりしてとても面白かったです。

でもね。
そこでわたしは思ったんです。

はに丸がグーグルの担当の方に突っ込みいれたんですけど…
たしか「どうしてこんなくわしく地図つくるの?」と聞いたら
担当の方は「世界中の人がどこにいっても困らないように」と答えたんですね。

するとはに丸は「そんなの自分で苦労してこそ旅の醍醐味があるんじゃないの?」と突っ込みいれる。
それには担当の方は困っていたけど…
そのときはわたしも「そうだよね」って思っていたけど、先日グーグル使って初めてある場所に行って見たんです。

その時に思いました。
「はに丸のいうことももっともだけど、そんなこといったら地図そのものがいらなくね?」と…。

紙の地図だっていろんな人が苦労して、旅をするひとが困らないように作ったものではないですか。

伊能忠敬だって日本中を歩き回ってほぼ正確な日本図を作ったんですよね。
老後の趣味という説もありますが趣味や酔狂であんな立派な地図は作れないです。

そうやって過去の人たちががんばってきたからわたしたちは長い間紙の地図を重宝してきたんです。

グーグルのやってることってそれを大規模にしただけですよね。
そして思うんですがたとえネット上にどんな情報があっても実際そこに行って体験するのとしてないのとでは雲泥の差があると思います。

まあはに丸が復活しただけでも嬉しいんですけどね。
これ、30分番組だったので残念でした。
またやってくれないかなあ…

爪水虫って知ってますか?
水虫なら知ってる、って人は多いかもしれませんが…

水虫そのものは「足白癬」というれっきとした病気なんです。
「白癬」はいわゆるインキン・タムシの類で、それが足にできるのが「水虫」なんです!
爪の色が変わるのでずにわかります。

爪水虫は、白癬菌が爪の間に入り込んでできるんですけど、実は、おそるべきことに、爪水虫は正式には「爪白癬」と言って水虫の末期症状らしいです!
ということはとても危険!

気づいたらすぐに爪水虫の治療をしないといけないんですが、ぶっちゃけ、水虫って恥ずかしいですよね…

女子でこの世で病院にいくのが恥ずかしいのって3つあると思うんです。。

カンジダ、円形脱毛症、そしてこの水虫…

どれも
「病院で知り合いに出会ったらどうしよう」とか
「ナースに内心どう思われてるか」とか
とっても気になりますよね。

実はカンジダにかかったことがあるので、本当に恥ずかしかったです。
しかも処置が下手なナースだと痛くて…
だからあまり病院にいきたくなかったんです。

あれは体力が落ちるとかかっちゃうし、わたしはかかりやすい体質だったので
あまり病院にいきたくなくて…商品名出しちゃいますがフェミニーナ軟膏が発売されたときは天の助けだと思いましたよ。

爪水虫も同じで、やっぱり恥ずかしいですよね。
なるべく自分で治したい…
ということで上記リンクの「クリアネイル」、これすごくいいと思います。
爪水虫に特化してるお薬っていいですよね。

市販されてる水虫の薬は手や足ばかりで、しかもなんとなく男の人が買うイメージでしたけどこれは通販で買えるのがいい!

カンジダの話にもどるけど実は薬局でフェミニーナ買うのもちょっと恥ずかしかったし…

だから通販で買えるって何よりのメリットだと思います!
他人事と思わず、わたしも気をつけたいと思います。

8/2の日記に書いた人のこと。
mixiでもあまり絡んでないのにFB教えてとしつこかったから最初ことわったけど
どうしてもというのでFBで友達になりました。

この人、「連絡とりやすいから」という理由だったはず。

その時の日記にも「最初の一日だけ反応があった」と書きましたが、それから10日経ったた今でも音沙汰なし。

わたしの投稿にイイネもコメントもつけません。
ご自分の記事は書いてるんですけどね。

SNSって基本的に「交流」が目的なんじゃないんですか?
言いたいことを垂れ流すだけなら2ちゃんねるにでも書き込めばいいわけです。
あるいはこのような不特定多数が読むブログとか。

反応がほしいから、感想を知りたいからSNSをやるんじゃないのかな?

この人、実はmixiで同じ中学・高校・ご町内ってことで絡んできて、それきりだったんだけど
いきなり「今度のお盆に帰りますから会いませんか」と言ってきたんです!
ぶっちゃけキモいです。
マイミクになってな~んにもわたしの日記に反応しない人と会えますか?

普通は、日記やつぶやきなどでコメントつけたりつけてもらったりして交流があり、その人がどんな人かある程度把握した上で「会ってみたい」って思うものではないですか?

言っとくけどSNSは出会い系サイトじゃないんですよ。
しかも家庭もある中年の男性が…ああキモい!

もしかしてFBでも同じことしでかさないかなと楽しみに?してるんです。

ある日突然「今度の連休に帰りますから会いませんか?」と連絡してくるかも。
そう、「連絡とりやすいから」ってこのことなんじゃないかなと思うんですよね。

別にわたしこの人と連絡とりたいなんて思わないし…
何度も言うけどわたしの投稿に反応ない人と会いたいと思いませんよね?

確かにmixi上で仲良くなった人とは何人もお会いしました。
でもそれは「話が合いそう」「趣味が同じ」という理由だからです。
県外の方でもこちらに出張があるからついでに…という感じなんです。

なのにわたしのことも把握してないのに会って何が楽しいんだろう?

まあこれはまだ憶測の段階ですけどありえない話ではないので…
もしまた「会いませんか?」と言ってきたら
「まだよくどんな方かわからないので~」とはぐらかしてみようと思ってます。

置き換えダイエットって今までいろいろ調べてきましたが…

どれも高い!
無料サンプルを取り寄せるまではいいけど
何セットも進められて数万円かかることもあります。

どうして単品で買えないのかなあって悩んでいたら、あの「トマ美ちゃん」の会社から
酵素をつかった置き換えダイエットサプリが出てるみたいです!

「置き楽美人」というもの。

そもそも置き換えダイエットやってみてもついつい食べてしまいますよね。
その食べてしまう理由ってやっぱり満腹感が大事。

満腹感の中には「甘いものたべたぞ感」も含まれるとわたしは思うんです。
プロテイン系の置き換えダイエットって確かに満腹感はあります。
でもそれと「甘いものたべた~い」という欲求は別だと思いませんか?

不思議なことに、甘いもの食べないと脳が枯渇する感触ってありますよね。
なんか頭がクラクラして眠くなったりとか経験ありませんか?
でもそんなときにチョコレートをひとかけら食べるだけで頭がスッキリしますよね。
やっぱり脳に糖分って大事なんですよ。

で、この「置き楽美人」は黒糖の甘さがするんです!
黒糖そのものがミネラルたっぷりで体にもいいというのはご存知の方も多いと思います。
あと脳に必要なブドウ糖も入ってますから置き換えダイエットにありがちな頭クラクラ感がないんです。

しかも成分として酵素がたっぷり含まれてますからデトックスされてる感覚でダイエットにぴったりですよね。あとお肌に大事なコラーゲンも含まれてますからこれは頼もしいダイエットの味方!

これが1箱から注文できるというんだから今までプロテイン系のセット売りよりもずっとお手軽に買えると思います。
もちろん複数注文すると送料無料サービスやおまけをつけてくれたりもします。
まずは1箱から挑戦してみようかな…